match(マッチドットコム)は安全に出会えるの!?口コミ評判を徹底分析!

更に見る

こんにちは!feely編集部です!この記事では世界最大級のマッチングアプリ「match(マッチドットコム)」について詳しくご紹介します。

マッチドットコムの口コミ評判や、実際に使った経験をもとに、マッチドットコムは本当に出会えるのか、安心して使用できるのかを解説します。

また、特徴、料金、使い方、出会いを増やすポイントなども併せてご紹介!この記事でマッチドットコムのすべてが分かります!

※知りたい情報をクリックしてください

数値で見るmatch(マッチドットコム)の詳細

まずはマッチドットコムがどういったアプリなのか、基本的なデータを見ていきましょう。

match(マッチドットコム)の口コミ・評判!本当に出会える?結婚できる?

マッチドットコムで本当に出会えるのか気になりますよね?そこで、feely編集部では、独自に利用者へアンケートを実施!加えてインターネット上での調査も行い、本当に出会えるのか、安全に使えるのか徹底的に検証しました!

まずは、高評価の口コミ、低評価の口コミをそれぞれご覧ください。

 

独自調査で「実際に出会えた」「結婚出来た」という声は多数聞けました!

match(マッチドットコム)で出会えた人の口コミ

match(マッチドットコム)で出会えなかった人の口コミ

match(マッチドットコム)の口コミをまとめると…

⇒悪い口コミもあるが、「実際に出会えている人も多い」とする。その他の口コミから分かる特徴も記載。

「※ここにコメントを入れてください」

match(マッチドットコム)に登録してからの流れ

match(マッチドットコム)の登録方法や出会いまでの基本的な使い方をご紹介します。

マッチドットコムは、検索で相手を探しいいねでアプローチするスタンダードな仕組みのマッチングアプリです。ただし、マッチング前でも相手にメッセージを送れるのが大きな特徴です。

実際に使った私が解説します!登録も使い方もシンプルで簡単なので、読みながら初期設定を済ませてしまいましょう!

登録方法

※キャプチャ

1.公式サイトへアクセス
2.性別・所在地を設定
3.メールアドレス・パスワードを入力
4.ユーザー名(ニックネーム)を入力

以上で無料登録は完了です。マッチドットコムにはアプリ版もありますが、web版の方が機能が多く使用感も良いので、まずはweb版で登録するのがおすすめです。同じメールアドレスとパスワードを使えばアプリ版にもログインできます。

※アフィリンク

プロフィール設定

※キャプチャ

1.プロフィール項目の設定
2.プロフィール写真の設定
3.自己紹介文の作成

マッチドットコムはプロフィール項目が他のアプリよりも多く設けられています。嘘はつかずに設定していけばOKですが、すべて入力するのには多少時間がかかります。先にどんな相手が登録しているのか確認したい場合は、プロフィール作成は後回しでも大丈夫です。出会いやすくなるプロフィールの作り方を知りたい方は、以下をクリックしてください。

⇒出会えるプロフィールの作り方

条件検索

※キャプチャ
プロフィール項目での検索はもちろん、「写真あり」や「証明書あり」、「周辺距離」「地域」などでも絞り込むことができます。好みのタイプや条件を設定し、アプローチする相手を探しましょう。

いいねでアプローチ

※キャプチャ

気になった相手には、いいねを送ってアプローチしましょう。相手からもいいねがかえってくればマッチングです。

メッセージでアプローチ

※キャプチャ
マッチドットコムは、マッチングの有無に関わらずメッセージを送ることができます。特に気になる相手には、いいねと併せてメッセージを送ることでより強く自分のことをアピールできます。

多彩な紹介機能

※キャプチャ
マッチドットコムには「デイリーマッチ」「両想いマッチ」など、AIがおすすめユーザーを紹介してくれる機能があります。世界中で1000万人以上の会員を抱えるサービスなので、相性のいいユーザーを見つけ出すAIの機能はかなり発達しています! また、使えば使うほど自分の好みや傾向を学習して行くので、紹介の精度も高くなっていきますよ。

match(マッチドットコム)がおすすめの人・おすすめではない人

※画像

マッチドットコムはきちんと使えばしっかりと出会えるアプリです。ただし、「自分に合っているかどうか」はとても重要。登録している人の年齢層や目的、実際に使用した経験をもとに、おすすめな人・おすすめではない人を解説します。

おすすめな人に当てはまればそのまま登録!おすすめではない人に当てはまったら、他のアプリをチェックしてみてください!

おすすめの人

マッチドットコムを使うのがおすすめな人は以下の通りです。

・30代以上の相手に出会いたい人
・結婚を視野に入れた相手探しがしたい人
・自分にぴったりの相手を見つけたい人
・LGBTの人

30代以上の相手に出会いたい人

マッチドットコムは、他のアプリに比べて30代以上の人の利用率が高いアプリです。
※統計データ
そのため、年上の相手と出会いたい20代男女、同年代と出会いたい30代・40代などの人は希望する条件の相手に出会いやすいでしょう。

結婚を視野に入れた相手探しがしたい人

30代以上の男女が多い、男女有料ということもあり、会員の真剣度は全体的に高いです。婚活に特化したアプリではありませんが、結婚を視野に入れた真剣な出会いを探している人におすすめです。

お相手検索も宗教や政治観まで非常に細かく設定できるため、生涯を共にするパートナー探しに最適ですよ。

自分にピッタリの相手を見つけたい人

マッチドットコムはデイリーマッチ、想われマッチ、両想いマッチなどのお相手紹介機能が用意されています。紹介してくれるお相手はAIが選定しますが、世界25ヵ国、累計1500万人以上が利用した膨大なデータのおかげで、AIが精度の高いお相手探しをしてくれます。自分で細かく条件を設定しなくても、機能を使っていればAIが好みを覚えて、自分にぴったりの相手を紹介してくれます。

LGBTの人

今現在、安全で出会えると言われているほとんどのマッチングアプリは、自動的に異性のみが表示されるようになっていますが、マッチドットコムは、設定によって同性を表示することもできます。広く知られているアプリの中では唯一LGBTの人が使えるアプリです。

登録時に自分の性別と探す相手の性別を決められます。登録後も変更可能です。

おすすめしない人

一方でおすすめしない人は以下の通りです。

・無料で使いたい女性
・気軽に出会いたい20代の人

おすすめしない理由と、そんな人におすすめのアプリも併せてご紹介します!

無料で使いたい女性

マッチドットコムは、女性も有料のアプリです。一般的なマッチングアプリと同じように、お相手探しやいいねは無料会員のままできますが、メッセージは有料会員にならなければ送れないようになっています。

無料で使いたい女性は、国内最大のマッチングアプリ「ペアーズ」や、マッチングアプリの元祖「Omiai」がおすすめです。この2つは会員数も多く会員の真剣度も高いので、恋人探し、婚活どちらにも使えますよ!

〈ペアーズ〉

※ペアーズ画像

運営会社 累計会員数 主な年齢層 主な目的
株式会社エウレカ 1000万人以上 20代~30代 恋活・婚活

ペアーズは国内最大のマッチングアプリです。知名度・利用率ともにNo1。「マッチングアプリと言えばペアーズ」と広く認識されていて、初めての方にもっともオススメなマッチングアプリです。

ペアーズの独自調査では、これまでに20万人以上がカップルになっていて、結婚した人も多数いるそうです。公式サイトの幸せレポートも数多く公開されているのでぜひチェックしてみてください。

※内部リンク

※アフィリンク

〈Omiai〉

運営会社 累計会員数 主な年齢層 主な目的
株式会社ネットマーケティング 450万人以上 20代~30代 恋活・婚活

Omiaiは、いち早くFacebook連携を取り入れたマッチングアプリの元祖。真剣恋愛向けのマッチングアプリとしてはペアーズに次いで会員数が多いです。

サービス開始当初からセキュリティ、身バレ防止、業者排除などの安全性に徹底的に力を入れている、安心して使えるマッチングアプリです。

※内部リンク
※アフィリンク

気軽に出会いたい20代の人

上記の通り、マッチドットコムは結婚相手探し、恋人探しに真剣に取り組んでいる人の出会いの場となっているので、「今日デートしたい」「ちょっと食事する相手を見つけたい」といった気軽な出会いには向いていません。また、利用している年齢層の関係で、同年代と出会いたい20代の人にも不向きです。

20代の人には「with」や「クロスミー」がおすすめです!「恋人は欲しいけど、結婚はまだちょっと…」という人はwith、「ライトに出会いたい!」という人はクロスミーだと、目的にマッチするはずです。

〈with〉

運営会社 累計会員数 主な年齢層 主な目的
株式会社イグニス 200万人以上 20代 恋活

withはメンタリストDaiGoが監修するマッチングアプリ。独自の価値観診断・性格診断からピッタリのお相手を紹介してくれます。

会員は10代~20代がメインで、全体の半数以上を占めます。また、マッチングアプリは男性比率が高くなることが多いですが、withは男女比がほぼ1:1。システムなども女性に人気で、男性にとっても競争率が低く出会いやすいマッチングアプリです。

※内部リンク
※アフィリンク

〈クロスミー〉
※画像

運営会社 累計会員数 主な年齢層 主な目的
株式会社プレイモーション 不明 20代 デート・気軽な出会い

クロスミーは、位置情報を使った「すれ違い」での出会いをコンセプトにしたマッチングアプリです。一番の特徴であるすれ違い機能が斬新で、20代を中心に人気となっています。

今日のデート相手を探せる「今日ひま」機能なども搭載。気軽な出会いを求めている人には最適なマッチングアプリです。

※内部リンク


match(マッチドットコム)を使用するメリット&デメリット

※画像

ここまで口コミやおすすめな人について見てきましたが、他のアプリとどんな違いがあるのかさらに詳しく知りたい方も多いはず。ここではマッチドットコムのメリット・デメリットについて詳しく見ていきます。

マッチドットコムはシステム的な特徴も多いアプリです。

メリット

マッチドットコムは海外発のアプリということもあり、国産アプリとは細かな部分のシステム、設定が異なります。ユーザーにとってメリットが大きいものとしては以下の4つがあります。

・プロフィールを細かく設定できる
・マッチングしなくてもメッセージが送れる
・「恋がはじまる保証」あり
・相手の提出済み証明書を確認できる

プロフィールを細かく設定できる


マッチドットコムは、他のアプリよりも多数のプロフィール項目が用意されているため、細かなプロフィール設定ができます。特徴的なもので言うと、人種、宗教などがあります。またお相手に求める条件も同じように細かく設定できます。

自分自身のアピールにもなりますが、検索条件を細かく指定できるようになるので、理想の相手を探し出せるのが大きなメリットです。

マッチングしなくてもメッセージが送れる

※キャプチャ
通常マッチングアプリは、相手にいいねを送り相手がいいねを返してくれればマッチングとなり、マッチング後にメッセージができるような仕組みになっているものが多いです。一方でマッチドットコムはマッチングしなくてもメッセージが送れるというのが大きな特徴。

他のアプリだと「どうしても気になる人がいたのにマッチングせず…」ということも起きがちですが、マッチドットコムならいいねだけでなくメッセージでもアプローチできます。

メッセージが得意な人にはチャンスが多いアプリです!

「恋がはじまる保証」あり


マッチドットコムは、半年プランで契約しその間に恋人ができなかった場合、さらに半年間無料で有料会員が継続できます。つまり、半年プランを購入すれば1年間はアプリが使い放題ということ。じっくりとお相手探しができますし、料金的にもリーズナブルです。

相手の提出済み証明書を確認できる

※キャプチャ
マッチングアプリは基本的に身分証明書での年齢確認を義務付けています。免許証等の提示が一般的ですが、マッチドットコムはそれ以外にも、任意でさまざまな証明書を提出でき、さらにお相手検索の際に証明書の種類で絞り込むことが可能です。提出可能な証明書は以下の通り。

・クレジットカード証明
・本人証明
・収入証明
・独身証明
・住所証明
・卒業証明
・勤務先証明

たとえば、相手の年収を重要視するなら収入証明書を条件にして絞り込む、などの使い方ができます。

多くの証明書を提出しているユーザーはそれだけ本人である可能性が高いので、悪質業者を見抜くのにも使えます。

デメリット

逆にデメリットにはどのようなものがあるかについても見ていきます。デメリットは以下の通りです。

・機能や説明が若干分かりにくい
・業者もゼロではない
・アクティブ会員数は少なめ

機能や説明が若干分かりにくい

元々海外のアプリなので、ナビゲーションの日本語におかしな部分や難しい部分がちらほら見受けられます。

※キャプチャ

たとえば上の画像の「不可知論者」。「神はいるともいないとも言えない」というスタンスのことを指すようですが、あまり宗教に熱心でない日本人にとっては聞きなじみのない単語ですよね。

また、稀に説明書きが英語の部分もあります。実際に使ってみればほとんど使いにくさはないのですが、慣れるまでは怪しく感じてしまうかもしれません。

業者もゼロではない

※イラスト

マッチドットコムには、実在のユーザーを偽った悪質な誘導業者アカウントが紛れ込んでいます。ただし、これはマッチドットコムに限った話ではなく、他のアプリにも必ず一定数いますし、マッチドットコムに特別多くの業者がいるというわけではありません。セキュリティや悪質業者排除に力を入れているため、むしろ少ない方です。

インターネット上のサービスである以上こういったアカウントが存在するのは仕方のないことなので、絶対に騙されないように、事前にきちんと悪質業者の特徴を把握しておきましょう。

アクティブ会員数は少なめ

※キャプチャ
マッチドットコムは世界的に有名なアプリですが、海外版と日本版は別のサービスになっています。累計会員数は多いですが、それは運営歴の長さもあってのもの。現在のアクティブ会員だけで言えばペアーズ、Omiaiなどと比べると少なくなっています。

マッチドットコムに限らず、「安全で出会えるけどアクティブ会員数が少なめ」というアプリはかなり多いです。マッチングアプリは単独で使うよりも、複数無料登録してまず理想的な相手や使用感の良いアプリを探すのがおすすめですよ。その方が効率が良いですし、よりタイプの人が見つかる可能性も上がります。

吹き出し:

マッチドットコムとの併用がおすすめなアプリは以下の通りです!
恋活⇒ペアーズ・Omiai
婚活⇒セクシィ縁結び・youbride

match(マッチドットコム)の安全性は大丈夫?

※画像

マッチングアプリを使った経験がない方は特に「安全性」が気になるところではないでしょうか?

「サクラにお金を使わされない?」
「悪質ユーザーだらけで結局出会えないんじゃないの?」
「個人情報の管理は大丈夫?」

こういった点は気になりますよね。マッチドットコムの安全性について見ていきましょう!

結論として、マッチドットコムは安全に使えるマッチングアプリです!セキュリティ、監視体制はバッチリ!また、世界的なサービスであることや実際に出会えた口コミからも、サクラに関しては心配いらないでしょう。

世界的に有名なサービスだからセキュリティも万全

画像

マッチドットコムは世界25ヵ国で展開し、累計1500万人が使用している、世界最大級のマッチングサービスです。世界的に有名で、TVCMなども放映されています。

当然個人情報を管理するセキュリティは万全ですし、アプリ内では匿名でのやり取りになるので、素性がバレてしまう心配もありません。

サクラはいない?

※画像
Google playやapp storeでマッチドットコムの評価を見てみると、「サクラ」に関する口コミが多くあります。サクラとはマッチングアプリの運営者が雇う偽ユーザーのことで、本当にいるとすれば大問題。ただし、その口コミを投稿している人がどんな人なのか、どんな使い方をしていたのかが分からないため、鵜呑みにするのは危険です。

そもそもマッチングアプリの口コミは、出会えた人があえて投稿することが少ないので、ネガティブなものが多くなる傾向があります。

実際にマッチドットコムにはサクラがいるのかどうか解説します。

サクラはいないと考えるのが自然

結論から言えば、「マッチドットコムにはサクラはいない」と考えるのが自然です。

前提として、ユーザーサイドからは「サクラはいない」とは言い切れません。いくらサクラらしきユーザーがいても確かめる方法がないためです。それでも「サクラがいないと考えるのが自然」というのは、以下の2つが主な理由です。

理由1.月額課金サービスであるため

マッチドットコムは月額課金サービスなので、運営側がサクラを雇うメリットが少ないです。ポイント課金制の出会い系のように、メッセージ一通一通にお金がかかるわけではないので、サクラを雇っても利益が出しにくいはずです。

理由2.出会えないアプリは大きくならない

不正に会員数を水増ししているのなら、出会えなかった口コミが大半になりここまで巨大なサービスになることもないでしょう。健全に運営されていて、本当に出会えた人が多かったからこそ世界的に人気のサービスになったと考えるのが自然です。

実際に冒頭で紹介している通り出会えた口コミは多く、SNSやQ&Aサイトなどでも簡単に見つけることができます。

筆者も実際に使用していますが、サクラらしきユーザーとマッチングしたことはありません(返信がないことはよくありますが…)。サクラに関しては心配しなくても大丈夫でしょう。

「無料会員時にはいいねがたくさんつく」という口コミについて

※キャプチャ
「無料会員時にはいいねがたくさんついたが、有料会員になると全くいいねがつかなくなった」という口コミが多く見受けられました。

これを「サクラ」と呼ぶ声もありますが、おそらく無料会員が優先的に相手のおすすめに表示されるようになっていると考えられます。マッチドットコムも有料会員になってもらわなければ利益が出せないので、そういったシステムを組んでいる可能性は十分にあります。

ただし、だからと言って有料会員が使い物にならないのかと言えばそうではありません。プロフィールを充実させれば検索にhitしやすくなりますし、自分から積極的に相手をさがしてアプローチするスタンスなら、相手からのいいねは大きな問題ではなくなります。

海外版マッチドットコム提訴について

海外版のマッチドットコムは2019/9/25に詐欺容疑で提訴されています。

世界最大の「出会い系」を米当局が提訴、詐欺的行為の疑い
https://forbesjapan.com/articles/detail/29894

ショッキングなニュースなので「やっぱりサクラがいるんじゃないか!」と思うかもしれませんが、マッチドットコム側は「不正はしていない」という姿勢を崩していませんし、サクラを使っているという結論が出たわけではありません。

そもそも、マッチドットコムは海外版と日本版が別々のサービスとして運営されていて、今回の件は海外版の話です。日本版は現状関係ないものと考えて良いでしょう。

誘導業者には注意が必要

上記でも触れた通り、悪質な誘導業者・マルチ商法・宗教の勧誘などは完全排除が難しく、マッチドットコムにも一定数いるので注意が必要です。ただし、マッチドットコムはユーザーのプロフィールチェック、システム・目視によるサイト監視を24時間365日行っています。悪質なユーザーはすぐに退会させられるため、マッチングアプリの中でも業者に遭遇する確率は低いです。

さらに万全を期すなら、相手の提出済み証明書をチェックして、○個以上提出されていなければスルーする、という風に自分ルールを決めることで、さらに安全に使用することができます。

とは言え、万が一マッチングしてしまった場合のために、業者の特徴をチェックしておきましょう。以下に該当するユーザーは要注意です。

 

○即ブロック・無視でOK

・いきなりLINE交換を要求してくる
・「もう退会するからLINEを交換しよう」と言ってくる
・LINE交換後不審なURLやQRコードを送ってくる
・すぐに直接会おうとする

 

○要注意ユーザー

・プロフィール写真がモデル級に美人・イケメン
・プロフィールに「自由」「人生」などの単語が頻繁に出てくる
・「副業」などお金をにおわせる単語が頻繁に出てくる
・顔が写っている写真が1枚しかない
・話がかみ合ってないように感じる

 

業者は、会って勧誘する・悪徳サービスに誘導するのが主な目的です。プロフィールやメッセージを見て「なにか裏がありそうだな」と感じたらそのユーザーとの連絡はやめてしまいましょう。

match(マッチドットコム)の出会えるプロフィールの作り方

※画像

マッチドットコムで良い出会いを見つけるためには、プロフィールの作り方がとても重要です!

写真・自己紹介文・プロフィール項目に分けて、出会いやすくなるプロフィールの作り方をご紹介します!

良い出会いのためには力を入れておきたいポイントです!自分を効果的にアピールできるプロフィールを作りましょう!

プロフィール写真に力を入れよう


プロフィールでは写真が最重要!特に最初に目に付くメイン写真には、きちんと顔が分かって相手からの印象もよくなるような写真を設定しましょう。スマホにある過去に撮った写真ではなく、マッチドットコム用に1枚撮影するのがおすすめです。

○メイン写真のポイント

・写真は明るい色(屋外がベスト)
・自然な笑顔
・自撮りはNG
・上半身だけ写るくらいの距離感
・みだしなみは清潔感が出るように

また、マッチドットコムはサブ写真を最大で26枚設定することができます。すべてを埋める必要はありませんが、趣味の写真、旅行の写真など、自分のパーソナルな部分が見えるような写真を設定しておくと人柄が見えて印象が良いです。

○おすすめのサブ写真

・友達と写っている写真(友達の顔は隠す)
・全身写真
・旅行先での写真
・趣味に関する写真

「マッチングアプリでは一番写りが悪い写真が一番実物に近い」といったノウハウなども出ているので、写りが悪いものが混ざっていると敬遠されてしまう可能性もあります。基本的にすべて写りの良い写真を選ぶようにしましょう。

好印象を与える自己紹介文

※画像
自己紹介文は、お相手の真剣度が高いほど重要になってきます。マッチドットコムは婚活に利用している人も多いので、写真程ではないものの重要度は高いです。あまり長すぎても読んでもらえないですし、くどい印象を与えてしまいかねないので、500文字前後で作成するのが良いでしょう。

ちなみにマッチドットコムの自己紹介文は、100文字以上の入力が必須となっています。

まずは簡単な例文から見てみましょう。

○例文 ※男性向け

プロフィールを見てくださりありがとうございます。
最近いい出会いがなく、友人の勧めで登録してみました。

○○出身で、現在は○○住み。仕事は○○をやっていて、今後も続けていく予定です。

キャンプが好きで、月に1回はキャンプに行っています。
最近はソロキャンプも始めました!
そのおかげで誰よりも火起こしが早いのがちょっとした自慢です(笑)

友人からはよく「のんびりした性格」と言われますが、自分でもそう思います(笑)
怒ることはほとんどないですね。

趣味の時間を大事にしているので、その時間を共有できるような女性と出会えたら最高だなと思います。
気軽にメッセージをくれると嬉しいです。よろしくお願いします!

上記は男性向けの例文ですが、少し変えれば女性も使えます。実際の自己紹介文ではもう少し肉付けして使ってくださいね。

自己紹介文を作成する上で重要なポイントは男女ともにほとんど同じです。

○入れておきたい情報

・アプリを使い始めた理由と目的
・住んでいるところ
・仕事
・趣味(休日の過ごし方)
・性格
・どんな相手と出会いたいか(趣味と絡めるなど)

 

○作成のポイント

・冒頭にあいさつがあると好印象
・ネガティブな内容は入れない(モテない・ろくな相手がいないなど)
・自分の性格について「○○とよく言われる」とすると信憑性が上がる
・趣味や仕事は自慢くさく見えないように注意
・あまり攻めたキャラクターなどは作らない
・できれば少しユーモアがあるといい
・自分の言葉で書く

 

実際に盛り込んでいる情報はもちろんですが、誠実さ、真面目さなどの人柄が出ている文は好感触です。逆にいくらポイントを押さえていても、テンプレートのような文は好まれません。あまり難しく考えなくても良いので、自分の言葉で丁寧に書くようにしましょう。

プロフィール項目を入力

あらかじめ用意されている詳細プロフィール用の項目は、基本的にすべて埋めるようにしましょう。その方が相手からの検索にhitしやすくなるためです。設定できる項目は以下の通りです。

・設定できる項目

結婚歴 タバコ 出身地 運動する頻度
学歴 子供が欲しいか 言語 年収
宗教 身長 職業 趣味とスポーツ
子供 お酒 政治観 トピック(テーマに沿ったエピソードを入力可能)
体型 人種 ペット

match(マッチドットコム)で返信率を上げるメッセージのポイント

※画像

マッチドットコムはマッチング前にメッセージが送れることもあり、最初からいいね+メッセージでアプローチするのが効果的です。

ただし、テンプレートのようなメッセージを送ってもなかなか興味を持ってもらえません。返信をもらいやすくなるメッセージにするには以下のポイントを押さえておきましょう。

 

○マッチドットコム・メッセージのポイント

・丁寧な言葉遣いで
・マッチングした場合はお礼を伝える
・興味を持ったポイントを伝える
・長文にしすぎない
・質問で締める

 

それぞれのポイントについて詳しく解説していきます!

丁寧な言葉遣いで

丁寧な言葉遣いでメッセージを作りましょう。特にマッチドットコムは真剣な出会いを探している人が多いので、丁寧な方が好感を持たれます。いきなりため口などはもってのほかです。

ただし、畏まり過ぎるのも警戒されるので、「丁寧だけどフランク」「親しみやすい」くらいのバランスが大切です。

マッチングした場合はお礼を伝える

マッチング前にメッセージを送ることが多くなりますが、もしマッチングした場合は「マッチングありがとうございます」「いいねありがとうございます」などお礼を伝えるようにしましょう。

「丁寧な言葉遣い」とも紐づきますが、「礼儀正しい人」「気遣いができる人」という印象を相手に与えることができます。

興味を持ったポイントを伝える

相手から送られてきたメッセージで「自分に興味を持ってくれている」と感じると、メッセージの相手に好感を持ちやすくなります。そのため、必ず相手のプロフィールを見て、興味を持ったポイント・好感を抱いたポイントを伝えるようにしましょう。

たとえば以下のような点を伝えるのが良いでしょう。

・趣味が同じ
・旅行先が同じ(相手の写真を見て判断)
・よく行く店が同じ
・価値観に共感した
印象が良いのはもちろんですが、自分自身のアピールにもなるので他の人のメッセージと差別化できます。

長文にしすぎない

メッセージは「よろしく」「ありがとう」などの短文も良くないですが、長文過ぎても読んでもらえません。また長すぎるメッセージは「くどい人」「重い人」といったイメージを与える原因にもなります。長くても500文字程度、できれば200文字~300文字程度に収めるとスッキリしますよ。

ちなみにこれが20代向けの気軽な出会いメインのマッチングアプリだと、100文字程度でも十分です。相手の年齢層や目的によって最適な文の長さは変わるということですね。

質問で締める

最後が質問で終わっているメッセージは、返すべき内容が明確になるので、返信しやすくなります。また話が広がりやすくなるというのもメリットです。

例文で見ていきましょう。

×悪い例:こんにちは!マッチングありがとうございます。これからよろしくお願いします。

この場合、相手からすると「こちらこそよろしくお願いします」は返せるものの、どう話を広げていいか悩みますよね。こういっためんどくささを感じると、返信を後回しにして、結局そのまま忘れてしまうんです。ここに質問を絡めると以下のようなメッセージになります。

○良い例:こんにちは!マッチングありがとうございます。これからよろしくお願いします。
海外旅行が趣味なんですね!私も旅行よく行きます!最近はどこに行かれたんですか?

「趣味が合う」というポイントをアピールしつつ「最近行った国」という簡単な質問で締めてみました。これなら相手としても「最近行った国」を思い出しながら話を広げやすいですよね。その後「○○さんはどんな国に行かれるんですか?」といったようにメッセージがつながっていくイメージもできます。

最初は「考えなくても答えられる質問」を送るのが良いですよ!

match(マッチドットコム)の料金

※画像

マッチドットコムの料金は、マッチングアプリの中では平均的です。ただし、女性も有料なので女性の方は注意が必要です。通常の利用料金は特筆して安いわけではありませんが、半額クーポンを使用すれば、かなり安く使えますよ!

有料会員と無料会員の違いや各プランの料金、半額クーポンのゲット方法などもご紹介します!

無料会員・有料会員・プレミアムプランの違い

マッチドットコムには、以下の3種類のプラン(状態)があります。

・無料会員
・通常有料会員
・プレミアムプラン

それぞれの状態でアプリ上でできることは以下の通りです。

無料会員 有料会員 プレミアムプラン
プロフィール作成
お相手検索
お相手のプロフィールの確認
いいねの送信
検索から削除※
メッセージ
足跡確認
メッセージ既読確認
プロフィールの上位表示
第一印象特典※

※検索から削除・・・指定した相手を検索結果から除外する機能
※第一印象特典・・・新規会員に表示されやすくなったり、目立ちやすくなったりする機能

無料会員の状態でも、お相手検索やお相手のプロフィールの確認が可能ただし、メッセージをするには有料会員登録が必要です。有料会員になると、「検索から削除」機能が使えるようになり、足跡も確認できるようになります。

プレミアムプランで契約すると、通常の有料会員の機能に加えて、「メッセージ既読確認」「プロフィールの上位表示」「第一印象特典」が使えるようになります。

各プランの料金

マッチドットコムは、男性・女性ともに同じ料金設定になっています。各プランの契約月数ごとの料金は以下の通りです。

有料会員 プレミアムプラン
1ヶ月 4,490円
3ヶ月 3,990円/月 4,240円/月
6ヶ月 2,790円/月 2,990円/月
12ヶ月 1,690円/月 1,940円/月

他のアプリとの料金比較

マッチドットコムの料金を他のアプリと比べてみました。

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
ペアーズ(女性無料) 3,590/ 2,350/ 1,830/ 1,320/
Omiai(女性無料 3,980/ 3,320/ 1,990/ 1,950/
with(女性無料) 3,600/ 2,667/ 2,350/ 1,833/
マッチドットコム 4,240/ 3,990/ 2,790/ 1,690/
ゼクシィ縁結び 4,378/ 3,960/ 3,630/ 2,640/
youbride 4,300/ 3,600/ 2,967/ 2,400/

マッチドットコムは12ヶ月プランだとかなり安いですが、1ヵ月プラン~6ヶ月プランでは特別安いわけではありません。ただし、マッチドットコムには保証や半額クーポンがあるので、そちらを活用することで、とてもお得に使えるようになります!

おすすめの料金プラン


マッチドットコムのおすすめ料金プランは、スタンダードの6カ月プランです。6ヶ月プランで契約すると、「恋がはじまる保証」の対象になります。仮に半年間理想の人に出会えなかった場合、もう一度無料で6カ月プランが使えるようになります。

なお、マッチングアプリを利用した場合、恋人ができるまでの平均は3ヶ月程度だそうです。少し余裕を見て6ヶ月プランで契約し、じっくりとお相手探しするのが良いでしょう。

マッチドットコムが半額で使える裏技

※画像
料金を見て「高い!」と感じてしまった方もいるかもしれません。そんな方は、半額クーポンを手に入れてお得に利用しましょう!

半額クーポンを手に入れる方法はとても簡単。

1.マッチドットコムに無料登録
2.無料会員のまま待機(最長2週間程度)
3.半額クーポンがメールで送られてくる

これだけです。ただし、プロフィールがスカスカだったり、ログインせずに放置していたりすると送られてこないこともあるようです。無料登録後はまずプロフィールを充実させ、こまめにログインするようにしましょう。この期間中にアプローチする予定の相手をお気に入りに登録しておくのもおすすめです。

match(マッチドットコム)の退会方法

※画像

マッチドットコムは、「退会方法が分かりにくい」という利用者の声も見受けられます。また、使う前に「簡単に退会できるのか把握しておきたい」という人もいるのではないでしょうか?マッチドットコムは、確かにパッと見だとどこを操作すれば退会できるのか分かりにくいです。でも、手順さえわかってしまえば簡単!詳しく解説します!

なお、有料会員と無料会員で退会方法が異なります。先に有料会員の退会方法から説明するので、現在無料会員の方は「無料会員からの退会方法」から読んでくださいね。

有料会員からの退会方法

まずは有料会員の解約方法から紹介します。

 

◎有料会員解約の流れ

1.マッチドットコムのweb版にログイン
2.画面右上の歯車マークをクリック
3.「有料サービスの解約/退会」をクリック
4.登録時のパスワードを入力
5.「有料サービスの自動更新を停止する。」をクリック
6.解約の理由を選択
7.「マッチドットコムを友人に勧める可能性」で該当するものを選択
8.「プロフィールの非公開/アカウントの停止」をクリック
9.メールが届けば解約完了

 

1.マッチドットコムのweb版にログイン

まず、マッチドットコムのweb版にログインします。PCの方もスマホの方も、以下のページにアクセスしてログインすればOKです。

>>マッチドットコム公式サイト

2.画面右上の歯車マークをクリック

ログイン後、画面右上にある歯車マークをクリックしてください。

3.「有料サービスの解約/退会」をクリック

遷移先のぺージで設定項目が表示されるので、その中から「有料サービスの解約/退会」をクリックします。

4.登録時のパスワードを入力

登録時に設定したパスワード(ログインパスワード)を入力し、「続ける」をクリックします。

5.「有料サービスの自動更新を停止する。」をクリック

遷移先のページで「有料サービスの自動更新を停止する。」をクリックします。

6.解約の理由を選択

遷移先ページで、解約の理由が表示されます。以下から該当するものにチェックを入れ「続ける」をクリックします。

・直接会ったマッチで意気投合した方がいませんでした
・興味をそそるプロフィールがほとんどありませんでした
・興味を持ったうちで連絡してくれた方は多くありませんでした
・出会いがありました
・その他
・送ったメールに対して十分な返事をもらえませんでした
・バタバタしていたのでデートする時間がありませんでした
・今は有料サービスを申し込む余裕がありません

7.「マッチドットコムを友人に勧める可能性」で該当するものを選択

遷移先ページで以下のメッセージが表示されます。

One last step. How likely would it be for you to recommend match.com – IMATCHJP to a friend?

訳:最後のステップです。マッチドットコムを友人に勧める可能性はどのくらいありますか?

どの程度マッチドットコムを友人に勧めたいか(どの程度満足したか)を0~10で評価し、「続ける」をクリックします。

8.「プロフィールの非公開/アカウントの停止」をクリック

上記までの操作で、支払いの自動更新は停止されています。遷移先ページで「プロフィールの非公開/アカウントの停止」をクリックすることで、アカウントを削除することができます。

9.メールが届けば退会手続き完了

上記までの操作をすべて終えると、アカウントが停止した旨のメールが届きます。メールが届いていることを確認して、退会手続きは完了です。

無料会員からの退会方法

無料会員から退会する場合の手順はもっと簡単です。以下の手順で行います。

1.マッチドットコムのweb版にログイン
2.画面右上の歯車マークをクリック
3.「有料サービスの解約/退会」をクリック
4.登録時のパスワードを入力
5.「退会」をクリック

※キャプチャ

途中までの流れは有料会員からの退会と同じですが、無料会員の場合パスワード入力後に遷移するページが変わります。

「購入状況」「退会」の2つが並んでいるページに遷移するので、「退会」をクリックしてください。「会員登録がキャンセルされました」というページが表示されれば退会完了です。

ちょっとお休みしたいなら「プロフィール非公開」が便利

※キャプチャ
もし「相手探しに疲れてしまった」「自分のタイプの人がいない」といった理由で退会を考えているなら、退会するよりも「プロフィール非公開」機能を使った方が良いかもしれません。

プロフィール非公開機能をONにすると、他のユーザーはあなたのプロフィールを閲覧できなくなります。もちろん検索結果にも表示されません。

少し休めばまたやる気が出てくるかもしれませんし、非公開にしている間に自分のタイプのお相手が増えている可能性もあります。「ちょっとお休み」程度であれば、プロフィール非公開が便利ですよ

設定の手順は以下の通りです。

1.マイページを開く
2.画面右上の「プロフィールを非公開」にチェックを入れる

これだけで設定完了です」状況に応じて有効活用してください!

match(マッチドットコム)でマッチングしない・出会えない時の対処法

※画像
プロフィールも作り込んでいるし、メッセージも手を抜いてない、でもいい人に出会えない、という人は他のアプリへの乗り換えや併用を検討してみてください。自分にあったアプリを使うことで一気に出会えるようになるケースもありますよ!

よくあるお悩み別におすすめアプリをご紹介します!

条件を指定したら相手がいなかった人

「お相手の条件をいくつか入れたら候補が一人もhitしなかった」というケースは、特に地方でマッチングアプリを使っているとよくあります。

こういった場合は、「会員数が多いアプリ」を選ぶのがポイント!会員数の多さなら「ペアーズ」がダントツでおすすめです!

〈ペアーズ〉

※画像
ペアーズは、国内で人気No1のマッチングアプリ!累計会員数は、国内のアプリではダントツの1000万人超、アクティブ会員数も文句なしにNo1です!条件を細かく指定しても十分お相手候補がいますし、逆に多く表示され過ぎるのでさらに絞り込まなければいけないくらいです。ペアーズならきっと理想の相手が見つかるはずですよ!

>アフィリンク

いいねを送ってもマッチングしなかった人

「とりあえず気になった人にはひたすらいいねを送ったけど全く反応がない」という場合、もしかしたら自分のいいねが埋もれてしまっているかもしれません。お相手が人気の会員だとたくさんのいいねが来ますから、気付いてもらえない可能性も高いんです。

こういった場合は、人気会員にいいねが集中しにくい「Omiai」がおすすめです!

〈Omiai〉

Omiaiは女性会員の人気度に応じて、消費するいいね数が変わる仕組みを導入しています。一人の会員にいいねが集中しすぎてしまうことがないので、自分が送ったいいねに気付いてもらいやすいですよ!

>アフィリンク

メッセージが返ってこない場合

「マッチングしたのにメッセージが返ってこない」という場合、もしかしたら相手に刺さるメッセージが作れていないのかもしれません。

こういった場合は、メッセージのアドバイスをくれる「with」がおすすめです!

〈with〉


withは心理学に基づいた独自のマッチングシステムが人気のアプリです。相手にメッセージを送る際に、相手の性格を踏まえてどんなコミュニケーションが好まれるのかアドバイスをくれます。たとえば、2人に共通する話題や適切なメッセージの頻度に関してなど。

また、「自分で作るのは難しい」という人のために、初回用の定型文も用意されています。メッセージに苦手意識がある人は、withのアドバイスを参考にコツを掴んでいきましょう!

>アフィリンク

特におすすめのマッチングアプリをご紹介しましたが、他にも出会えるマッチングアプリはたくさんあります。自分にピッタリのアプリを選ぶことが、最高のパートナーを見つける近道です!「どのアプリを選べばいいかわからない!」という人は、こちらのマッチングアプリ診断を試してみてくださいね!

>診断コンテンツへリンク