結婚相談所にハイスペック男性はいるの?ハイスペ男性の攻略ポイントとおすすめ結婚相談所

更に見る

「結婚するならハイスペックな男性がいいな」

仕事ができて、稼ぎもよく、見た目も素敵なハイスペック男性は、いつの時代も結婚相手として高い人気があります。

競争率もかなり高いハイスペック男性。彼らと出会い攻略するためのポイントや、ハイスペック男性と出会うためにおすすめの結婚相談所について紹介します。

ハイスペック男性と結婚するための方法、ハイスペック男性が結婚相手にしたい女性像、結婚相談所でハイスペック男子を見つけるメリット・デメリット、そしてハイスペック男性と出会える結婚相談所を紹介します。ハイスペック男性に狙いを定めて婚活したいという人は必見です。

この記事のライター:阿武夏織

ハイスペックな男性と結婚できる確率は?したい?

ハイスペックな男性と結婚したい人は60%

20〜40代の未婚の女性にアンケートを取ったところ、ハイスペック男子と「絶対に結婚したい」「結婚したい」と答えた人は全体の60%にもなりました。なんと半数以上の女性が「ハイスペック男子と結婚できたらいいな」と思っているんですね。

ハイスペック男性と結婚したいと答えた人たちの理由をみてみましょう。

Sさん(30代)
「老後資金をたんまりと余裕を持って残せそうだし、悠々自適の老後が期待でき、心に余裕がもてると思うからです。」
Aさん(30代)
「良いところが沢山ある人の方が、多少の欠点も許せると思うから。」
Iさん(30代)
「子供にお金をかけてあげられるから。(子供自身には自分を裕福だとはバラさないように育てるが)」

ハイスペック男性と結婚したい女性の理由は様々ですが、いい暮らしができるからと考えている人が多かったです。家庭を持って子供を持つとなるとお金もかかりますし、金銭面でハイスペック男性に期待している女性が多いようですね。また結婚すると恋愛とは違って、相手の欠点も目についてしまうものですが、ハイスペック男性にはいいところがたくさんあるので目を潰れるのかもしれません。

ハイスペックな男性と結婚できる確率は約6%!?

ハイスペックな男性と結婚できる確率を未婚の20〜59歳の男女の比率から考えてみます。日本で1000万円以上を稼いでいる男性の割合は、全人口の6.92%です。一方、未婚男性は12,000,000人となっています。20〜59歳の未婚男性で、1000万以上稼いでいる人は、比率を5%と少なく見積もったとすると、60万人です。

20〜59歳の未婚女性は900万人います。それらの女性が1000万円以上稼いでいる未婚男性を狙うと考えると、確率は6%です。あくまで数字の上での計算なので仮説に過ぎませんが、年収をハイスペックの条件としてみた時に、1000万円以上稼いでいる男性と結婚できる可能性は約6%しかありません。

ハイスペック男性と結婚するためには?

いざ「ハイスペックな男性と結婚したいな」と思っても、どうやってハイスペック男性に出会えばいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。ただ人が集まっているところに行っても、ハイスペック男性に出会える確率は低いです。ハイスペック男性が出没しそうな場所を狙って、出かけてみましょう。

大手企業で働く

収入が安定している大手企業の男性と出会うのであれば、大手企業で働くのが手っ取り早い方法でもあります。もちろん誰もがすぐに転職できるわけではないでしょうが、大手企業への転職や派遣社員として大手企業で働くことができれば、そこには必ず未婚のハイスペック男子がいます。

六本木・銀座・赤坂などのハイクラスなバーに行く

一部上場企業が多く、料金的にもハイクラスな男性が好みそうなお店が多い六本木・銀座・赤坂などには多くのハイスペック男性が集まってきています。また独身のハイスペック男性はこのエリアに住んでいる男性も多いです。

レストランや大規模なバーで出会うのは難しいですが、六本木・銀座・赤坂エリアのカウンターしかないこじんまりとしたバーを愛用しているハイスペック男性は意外といます。出会える確率が高いとは言えませんが、あなたがお酒が好きならおすすめです。ここで出会ったハイスペック男性に男性を紹介してもらえる…なんてこともあるかもしれません。

異業種交流会に参加する

異業種交流会と言えば、経営者や企業で肩書きを持っている人、これから起業を考えている人の集まりというイメージがありますが、実は異業種交流会の中には、男女の出会いを目的としたものもあります。婚活パーティーと内容はほとんど同じようなものもあり、男性や年収や職種に制限があることも珍しくありません。女性にも年齢制限がある場合が多いですが、確実にハイスペックな未婚男性が集まる場所なのです。

男性の収入条件付きお見合いパーティーに参加する

お見合いパーティー・婚活パーティーのまとめサイトに行くと、収入条件がついているパーティーがたくさんあります。「年収800万円以上限定」や「上場企業限定」などといった、確実にハイスペックな男性と出会えるパーティーです。

こういったパーティーは、女性の参加費が他のお見合いパーティーと比べると高いという難点もありますが、高確率でハイスペック男性に出会えます。大人数のものから少人数の合コンのようなパーティーまであるので、自分に合ったタイプのパーティーを選ぶのがオススメです。

結婚相談所に登録する

本格的に婚活を考えているのであれば、結婚相談所に登録するという手もあります。結婚相談所では、カウンセリングで自分の希望する条件を細かく伝えることで、ぴったりな男性を見つけてもらうことができます。一般的な結婚相談所でも、「ハイスペックな男性を希望します」と言えば、紹介してもらえることもあるのですが、それよりもおすすめなのがハイスペック男性限定の結婚相談所です。男性は高収入の人しか登録することができません。

結婚相談所でハイスペック男性と出会えるの?

高いお金を払って結婚相談所に登録しても、ハイスペック男性に出会えなければ意味がありませんよね。本当に結婚相談所でハイスペック男性に出会えるのでしょうか。

ハイスペック限定の結婚相談所なら確率UP

先ほどもお伝えしましたが、結婚相談所の中にはハイスペック男性限定の結婚相談所があります。収入で限定されているところや、医師や士業などの業種限定、また高学歴限定など様々な特徴を持った結婚相談所があります。こういったところは、一般的な結婚相談所と比べると女性の登録料も利用料もかなり高額です。また確実にハイスペックな男性を紹介してもらますが、必ず結婚までたどり着けるという保証がないのも現実です。

ただしハイスペック限定の結婚相談所は女性の競争率も高い

ただハイスペック男性限定の結婚相談所は、登録している男性の数と比べて登録している女性の数が多く、競争率が高いことに代わりはありません。それだけハイスペックな男性と結婚したいと考えている女性は多く、なかなか紹介が回ってこないという可能性もあります。

自分を磨くことは必須

ただハイスペックな男性限定の結婚相談所に登録したからと言っても、それだけではハイスペックな男性との結婚にたどり着くことは難しいでしょう。ハイスペックな男性の周りには普段からたくさんの女性が集まってきています。それだけ女性を見る目も厳しくなっているので、ハイスペックな男性に見合う女性でいなければ選んでもらうことはできません。見た目はもちろんですが、中身もしっかり磨いて、ハイスペックな男性に釣り合う女性でいることは必須です。

ハイスペック男性が求める女性像

未婚のハイスペック男性は、結婚するならどんな女性を理想としているのでしょうか。今回は未婚の20〜40代のハイスペック男性にアンケートを取ったので、口コミとともに紹介していきます。

1位:常識がある(40%)

アンケートでは40%の男性が、常識がある女性がいいと答えています。

Kさん(30代)
「特に求めることはありませんが、他人と接するときのマナーやモラルなどは最低限もっていてほしいと思うからです。」
Rさん(30代)
「礼儀や公共の場でのマナーなどしっかり心得ていて欲しい、人前に出て本人だけでなく自分も恥ずかしい思いをするから」

ハイスペック男性が普段付き合いがあるのは、同じくハイスペック男性のことが多いです。そういったときに最低限のマナーやモラルがないと、男性自身が恥をかいてしまいます。結婚後のことをしっかり見据えている男性が多いようです。

2位:癒しのオーラがある(35%)

アンケートでは、35%の男性が癒し系の女性が理想と答えました。

Cさん(30代)
「疲れて帰った時に癒してくれる女性はポイントが高いです。プライベートではスイッチを切り替えてリラックスしたいので。」
Hさん(20代)
「仕事がとても忙しいのと、転勤が多いので、家に帰った時にほっとするような存在になって、癒してほしいと思う」

ハイスペック男性の多くは、仕事をバリバリしていて忙しい生活を送っています。そんな彼らは帰宅したときに癒してくれるような女性を求めているようです。オンとオフをしっかり切り替えている男性が多いからこそ、家では安らげる時間が欲しいのかもしれません。

3位:自立している(20%)

アンケートでは20%のハイスペック男性が、自立している女性が理想だと答えています。

Iさん(30代)
「自分の貯金を使われたくないため、自分で稼いで使う人がいいです。人のお金をあてにしないでほしいと思います。」
Kさん(30代)
「言葉は少々悪いかも知れませんが、依存体質な女性ですとこちらとしても疲れてしまうため、ある程度自立された、仕事をされているくらいの方が希望です。」

自立には色々な意味がありますが、経済的に自立していることを求めている男性もいれば、精神的に自立を求めている男性もいます。「いい暮らしがしたい」からハイスペックな男性と結婚したいと考えている人は、まず自分がしっかり自立する必要がありそうです。

4位:知識が豊富(5%)

5%のハイスペック男性が、知識が豊富な女性が理想と答えました。

Nさん(20代)
「とにかく品があるという事を重視しています。常識か知識か迷いましたが、基本的に知識があふ方であれば勉強熱心・自己向上心もある方だと思いますので、間違いなく品のある大人の女性でしょう、と思いました。」

知識が豊富な女性=向上心がある・品があると考えられているようですね。しっかりとした知識があるのは、日頃から勉強熱心である証拠ですから、地に足をつけた大人の女性を求めているのでしょう。ハイスペック男性も知識が豊富な人が多いですから、話が合うという面もあるのかもしれません。

ハイスペック男性が敬遠する女性

1位:自分を持っていない(25%)

自分を持っていない女性は敬遠してしまうと答えた人は全体の25%でした。

Pさん(30代)
「社会的に独立した方でお互いが仕事に目標をもって切磋琢磨できるパートナーとしてもありたいでしっかり自分を持っていてほしい」
Dさん(20代)
「誰かに依存して自分の意見がその人の意見になってしまっているような人は、騙されやすくて情緒不安定なことが多いと思うから。」

自分を持っていない人は相手に常に合わせてしまって、結果的に依存してしまう人も多いです。ハイスペックな男性はお互いに成長し合える関係を望んでいる人も多いので、自分をしっかり持っている人を好む傾向にあります。また自分がない女性は精神的にも安定していないと思われてしまうようです。

1位:見た目がタイプではない(25%)

見た目がタイプではない女性を敬遠するハイスペック男性も、全体の25%を占めました。

Hさん(20代)
「結婚すると何十年もずっと一緒にいることになるし、子どもにも、関係あるので、見た目もとても大切だと思う」
Hさん(30代)
「これから毎日、死ぬまで一緒に過ごすのですから、外見はすべてではないとしても、見た目が好きではない人と暮らすのは苦痛だと思います。」

人の第一印象を決めるのは見た目ですが、ハイスペック男性も見た目にこだわっている男性も多いようです。ずっと一緒に生活していくのであれば、見た目のタイプは大切ですよね。また結婚したら子供をもうけたいと考えている人は、特に見た目にこだわっているようです。

3位:お金目当て(20%)

20%のハイスペック男性が、お金目当ての女性を敬遠してしまうと答えています。

Bさん(30代)
「お金目当てであれば働かずに家にいておこずかいや欲しいものを要求されそうな感じで、お金がなければ旦那として失格と思われるからです。」
Tさん(40代)
「以前、ブランドバックを買い集めている女性とお付き合いしていて苦労した経験があります。金銭感覚は結婚してから非常に大切だと思います。」

ハイスペック男性の経済的な余裕に惹かれる女性も多いかもしれませんが、お金目当ての女性と結婚すると「なんでも要求されそう」と考えて敬遠しているハイスペック男性は多いです。男性の水準で生活することになるのかもしれませんが、あれもこれも欲しがり、男性のお金に頼りたいと考えている女性はハイスペック男性と結婚するのは難しいのかもしれません。

4位:かまってちゃん(15%)

かまってちゃんな女性を敬遠すると答えたハイスペック男性は、全体の15%でした。

Iさん(30代)
「かまってちゃんにかまっている時間がもったいないです。暇があるからかまってほしいだけで、自分で仕事をして時間を有効に使ってほしいです。」

忙しく働いていて、プライベートも充実させたいハイスペック男性にとって、かまってちゃんな女性に使う時間は無駄な時間でしかありません。”かまってちゃん=暇”とも考えられているようで、自分の時間を充実させていない女性とレッテルを貼られてしまう可能性もあります。

5位:軽い(10%)

ハイスペック男性の10%が、軽い女性を敬遠すると答えています。

Aさん(30代)
「軽い人は、例え賢くてコミュニケーション力が高くても、後々家庭に不和をもたらす要因になることが考えられるため。」

常識や知識がある女性を好むハイスペック男性ですが、いくらそれらを持ち合わせた女性でも、貞操観念が低い女性は避けてしまうようです。貞操観念が低いと、後々不倫問題に発展してしまう可能性も高くなります。ハイスペック男性との出会いを求める前に、今ある男性との関係は清算しておいた方がいいでしょう。

6位:承認欲求が強い(5%)

ハイスペック男性の5%が承認欲求が強い女性は敬遠すると答えました。

Tさん(40代)
「私がSNSに否定的なので、そういうのにアップするために一緒に食事言ったときでも、写真をパシャパシャ撮られると嫌だからです。」

今や当たり前となったSNSですが、常に写真を撮って周りに自慢するような女性はハイスペック男性から避けられてしまうようです。ハイスペック男性とお付き合いすれば、高級なレストランやおしゃれな場所に連れて行ってもらえるでしょうが、それをSNSで発信して自慢ばかりしているような女性であれば敬遠されてしまいます。

結婚相談所でハイスペック男性を探すメリット・デメリット

ハイスペック男性も登録している結婚相談所。結婚相談所でハイスペックな男性に出会うことには、メリットもあればデメリットもあります。

メリット①:収入や学歴がきちんとわかる

結婚相談所に登録するときは、男性も女性も自分の学歴や現在の収入、職業なども登録しなければなりません。費用が高く条件を設定している結婚相談所ほど、その審査は厳しくなっています。

結婚相談所で紹介してもらったハイスペック男性は、そういった収入や学歴などを公開し、審査に通過した人です。身分などを偽っている心配がないので、確実に高収入・高学歴・優良企業勤務などのハイスペック男性に出会うことができます。

メリット②:自分に合いそうな人を紹介してもらえる

結婚相談所では、自分が結婚したい人の条件に合う人を紹介してもらえますが、あなたの趣味や好みも考慮してそれに合う男性を紹介してくれます。いくらハイスペックでも、価値観や趣味、理想の家庭像などが全く異なると、せっかく出会ってもなかなかうまくいかないことが多いです。

あなたのこともしっかりカウンセリングした相手で、合いそうなハイスペック男性を紹介してくれるので、実際に会ってからも意気投合できる男性に出会える可能性が高くなります。

メリット③:結婚前提の交際ができる

結婚相談所に登録している人というのは、婚活パーティーなどに参加しているだけの人に比べると、かなり真剣に結婚したいと考えています。ですから、紹介してもらって、お付き合いすることになればほとんどの場合が結婚前提で交際することになるでしょう。紹介してもらって成婚までに1年かからないカップルもいるので、お互いに合う人に出会えれば、スピード結婚できる可能性もあるのです。

デメリット①:費用が高い

結婚相談所の大きなデメリットといえば、登録料や月々の利用料がかなり高額になってしまうことです。結婚相談所はそもそも婚活パーティーよりも敷居が高いイメージがありますが、ハイスペック男性限定の結婚相談所はそれらよりもさらに敷居が高く感じてしまうかもしれません。すぐにお相手が見つかればいいですが、なかなか見つからなければ延々と高額な料金を支払う必要があります。

デメリット②:必ず選ばれるとは限らない

結婚相談所に登録したからといって、必ずハイスペック男性に選ばれるわけではありません。もちろん結婚相談所はあなたに合うハイスペック男性を探して紹介してくれますが、実際にそこから結婚に至るかは、男性に会ってみなければわからないのです。どれだけ紹介されても、相手に選ばれなければ、婚活ジプシーになってしまうこともあります。

結婚相談所でハイスペック男性に選ばれるためには

結婚相談所に登録してハイスペック男性に選んでもらうためには、どうすればいいのでしょうか。

ハイスペック男性専門の結婚相談所に入会

まず結婚相談所に登録するのであれば、ハイスペック男性専門の結婚相談所を選びましょう。一般的な結婚相談所に登録しているハイスペック男性もいますが、専門の結婚相談所と比べると、ハイスペック男性に出会える確率が全く違います。男性側もハイスペックなことが自分の売りの一つだとわかっているので、ハイスペック男性専門の結婚紹介所に入会して、自分に合う女性を探していることが多いのです。

 全ての条件をクリアする男性を求めない

ハイスペックな男性を結婚相手にしたいと考えている人は、どんな条件を思い浮かべるでしょうか。「収入は1000万円以上で、見た目も良くて、高身長で、愛妻家で、家族を大切にしていて…」など、条件を上げればキリがないかもしれませんね。

でも現実にはそんな好条件を全てクリアする男性なんてほぼいません。全ての条件をクリアする男性を求めていると、せっかく素敵な男性に出会っても妥協することができなくなってしまいます。絶対に譲れない条件を決めておいて、あとは当てはまったらラッキーだなくらいに思っておきましょう。

アピールできる自分磨きをする

ハイスペック男性を狙っている女性はごまんといます。数多くいる女性の中から、自分を選んでもらうためには「他の女性にはない自分のアピールポイント」を作っておくことはとても大切です。ハイスペック男性は向上心を持った男性が多く、そういった男性は向上心を持って自分磨きをしている女性に魅力を感じます。自分磨きをしっかりして、ハイスペック男性にアピールしましょう。

必要以上に背伸びをしない

自分磨きをすることは大切ですが、相手によく見せようとして背伸びしてしまうと、自分も苦しいですし、いつかは相手にバレてしまいます。せっかく交際が始まったとしても、次々にボロが出てしまい、交際が長続きしない原因にもなりかねません。いくら結婚するためとはいえ、自分の身の丈に合わないおしゃれをしたり、知ったかぶりをすると疲れてしまいます。等身大の自分を大切にしましょう。

ハイスペック男性と出会えるおすすめ結婚相談所

国内には多くのハイスペック男性限定結婚相談所があるのですが、その中でも人気が高く、男性の登録数も多い結婚相談所を厳選して紹介します。

高スペック

年収や職種での入会基準は設けていないものの、高スペックの男性が多く登録している結婚相談所を紹介します。

◆ハッピーカムカム

メディアでも紹介されたことがあるハッピーカムカムは、恵比寿・広尾という好立地にある結婚相談所です。ハッピーカムカムは入会基準などは設けていませんが、初回のカウンセリングで「この人なら結婚をサポート」できると判断された人だけが、入会することができます。

実際に登録している男性会員は、経営者・大手企業勤務・社長・商社マン・海外駐在員など年収900〜2000万円のハイスペック男性が多いです。年収だけでなく、人柄なども重視されています。実質無制限で紹介してもらえるので、多くの男性と出会いたいという人にもおすすめです。

\ワンランク上の出会いができる/

ハッピーカムカムの口コミと評判。ワンランク上の男性と出会える結婚相談所?

◆誠心

誠心は全国展開している医師に特化した結婚相談所です。医学生を中心とした男女の交流会からスタートした結婚相談所で、30年以上の実績があり、多くのカップルを輩出して来ました。医師に特化しているので、会員の約50%は医師・歯科医師ですが、その他に会社員や経営者も登録しています。年収は1000マン円以上が33%、1500万円以上が32%です。

女性の会員にも医療従事者が多いですが、一番多いのは会社員で、幅広い層の女性が登録しています。医師以外との出会いもありますが、「できればお医者さんと出会いたい」という人にはぴったりな結婚紹介所です。

\医療従事者と出会える/

誠心の口コミと評価。医療従事者と出会える唯一の結婚相談所!

高収入

ハイスペック男性限定の結婚相談所の中でも、収入を重視している結婚相談所を紹介します。

◆マリッジクラブ・ウィッシュ

 

「ビジネスエリートが集う結婚相談所」というコンセプトを持つ、マリッジクラブ・ウィッシュ。男性の入会審査に厳しい基準を設け、高学歴・高収入の男性だけが登録できるようになっている結婚相談所です。会員の3人に1人が1,000万円以上、全体の約10%が年収3,000万超えというまさにエリート中のエリートが集まっています。

ネットでのパートナー検索、お見合いパーティー、紹介など出会えるチャンスも豊富で、多くのハイスペック会員と知り合うチャンスがあるのも嬉しいところ。成婚率も64%ととても高く、短期間で成婚に至っている人も多い、実績に信頼がある結婚相談所です。

 

\高スペック男性と出会える/

マリッジクラブ・ウィッシュの口コミと評価。高スペック男性と出会える結婚相談所

◆サンセリテ青山

サンセリテ青山は、登録している男性会員の平均月収が1400万円という、超高収入男性を集めた結婚相談所です。登録している男性の職業は大学教授・医師・弁護士・経営者・パイロット・国家公務員など、どれも高収入の職業ばかりで、中には芸能人やスポーツ選手も登録しています。

女性会員はハイクラスの男性にぴったりな自分になれるよう、自分磨きのセミナーにも参加することができます。1年以内の成婚がサンセリテ青山のモットーです。ラグジュアリーな空間で行われるパーティーやイベントなども頻繁に行われています。

\高収入の男性と出会える/

サンセリテ青山の口コミと評価。平均年収1,400万円の高収入男性と必ず出会える、ハイスペ結婚相談所

◆ビューティーアンドリッチマン

エリートと呼ばれる男性で、かつ厳しい審査に合格した人のみが登録できるのがビューティーアンドリッチマンです。女性の入会には原則20〜39歳という年齢制限がありますが、容姿・内面ともに自信がある場合はこの限りではありません。女性の場合は、ビューティーアンドリッチマンのコンセプトに合った女性だけが登録することができます。

登録している男性の平均年収は1200万円で、職種も学歴もエリートの名にふさわしいものばかり。一般的な結婚相談所とは異なり、一年契約ですが、女性はいつでも解約可能です。マンツーマンのセミナーもあり、成婚に向けてサポートしてくれます。

\高収入の男性と出会える/

ビューティーアンドリッチマンの口コミと評価。男性会員の平均年収は1,240万円!高スペック男性と出会える結婚相談所

まとめ

ハイスペックな男性と結婚するのは簡単なことではありません。でもだからと言って、不可能なことでもないのです。普段の出会いや婚活パーティーでの出会いでは、なかなかハイスペックな男性に出会えないという人は、ぜひ結婚紹介所に登録してみましょう。無料のカウンセリングを行なっているところがほとんどなので、まずは話を聞きに行ってみるのもいいかもしれません。

未分類